ウィリアムヒルベガスのブラックジャック

【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

ウィリアムヒルのブラックジャック

ウィリアムヒルVegasのブラックジャックについて説明します。

 

プレイヤーはディーラーと対戦します。(プレイヤー同士の対戦ではありません。)

 

ルールはジョーカーを除く6デッキ(6セット)のカードを使用する、通常のブラックジャックになります。

 

Aは1か11になり、2〜Tまではその数の通り、J,Q,Kは10扱いになります。

 

ディーラーは17以上でスタンドとなります。

 

プレイヤーは最初の2枚のカードの合計が9,10,11でダブルすることができます。

 

最初の2枚のカードが同数の場合に限り、スプリットが可能です。

 

プレイヤーがブラックジャックの時は、1.5倍の配当になります。

 

ディーラーの最初のカードがAだった場合は、ディーラーのブラックジャックに対してインシュランス(保険)を掛けることができます。

 

では実際に賭けてみます。

マルチで$0.1ベットします。早速インシュランスが現れました。

はいをクリックするとベット金額と同額の金額を支払い、ディラーがブラックジャックの場合はベット金額とインシュランスで支払った金額は返金されます。
ディーラのカードがエースなので、ここは保険を賭けてみたいと思います。

インシュランスはベット金額の半分で賭けることができますが、ディーラーがブラックジャックでない場合は、インシュランスは没収されます。
決まったらヒット&スタンドを選択します。

ディーラーがブラックジャックを出しました。

でもインシュランス(保険)を掛けていたので賭けた金額はすべて戻ってきました!

勝負に負けても保険を賭けていたのでプラスマイナスゼロでした。ブラックジャックはプレーヤーに有利なゲームです。

【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<