ウィリアムヒルのウィンタースポーツ

【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

第15戦マレーシアGP2017

今季F1の第15戦目となるマレーシアGPが9月29日から10月1日にかけてセパン・インターナショナル・サーキットにて開催となります。

 

今年で終了となるマレーシアGPだけに白熱したレース展開が観られることを期待したいですね。

 

前レースのシンガポールGPでは、低速コースで強さを見せるフェラーリが圧倒的有利と言われていた予想通りにポールポジションをセバスチャン・ベッテルが獲得。

 

しかし、決勝ではフロントローのベッテルとフェルスタッペン、2列目のライコネンがスタート直後に接触し、予選で強さを見せたフェラーリの両ドライバーは、その後リタイアとなりました。

 

優勝したのは予選5位と出遅れたメルセデスのルイス・ハミルトンで、ドライバーズポイントランキングを2位のベッテルに28ポイント差をつける結果となっています。

 

予選結果を見るからにTOP3に入るのは難しいと思われていたハミルトンが優勝したのもワールドチャンピオンに向けて神様が微笑んでくれたからに違いありません。

 

残り6戦となった今季F1においてコンストラクターズはメルセデスで決まりそうですが、ドライバーのワールドチャンピオンの行方はまだまだ分かりませんので、現在の1位ハミルトンを脅かす走りを2位のベッテルには期待したいですね。

 

ではマレーシアGPのオッズをブックメーカーにて見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ルイス・ハミルトン 1.91倍、セバスチャン・ベッテル 3.00倍、バルテリ・ボッタス 7.50倍、ダニエル・リカルド 15.00倍、マックス・フェルスタッペン 17.00倍、

 

ブックメーカーbet365

ルイス・ハミルトン 1.83倍、セバスチャン・ベッテル 3.00倍、バルテリ・ボッタス 6.50倍、ダニエル・リカルド 17.00倍、マックス・フェルスタッペン 19.00倍、

 

両ブックメーカー共にハミルトン勝利を予想する方が多いようですね。

 

3連続優勝で安定した走りを見せているハミルトンですが、マレーシアGPは過去2014年に一度だけしか優勝経験がありません。

 

数多くのタイトルを持つハミルトンだけに1勝しかしていないレースとなれば苦手の部類に入るサーキットなのかもしれませんね。

 

昨年はポールポジションを取りながらも1コーナー目でエンジンブローでリタイアと運もありませんでした。

 

対する2番人気のセバスチャン・ベッテルは、マレーシアGPを過去に4勝もしており、良いイメージを持ってレースを向えることでしょう。

 

そして昨年はワンツーフィニッシュを達成したレッドブル勢の活躍も目が離せません。

 

特に今季優勝は1回ですが、毎回のように表彰台に上がっているダニエル・リカルドには注意が必要です。

 

ハミルトン、ベッテルにアクシデントがあればダニエル・リカルドが優勝しても不思議ありませんからね。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

関連ページ

F1カナダGP
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
第5戦スペインGP
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
第10戦イギリスGP
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
第12戦ベルギーGP2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
第13戦イタリアGP2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
第14戦シンガポールGP2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。