ウィリアムヒルのアメリカンフットボール

【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

第52回スーパーボウル「フィラデルフィア・イーグルスvsニューイングランド・ペイトリオッツ」

 

 

第52回スーパーボウル「フィラデルフィア・イーグルスvsニューイングランド・ペイトリオッツ」が、2月5日にミネソタ州ミネアポリスのUSバンク・スタジアムにて開催となります。

 

昨年に続く連覇が期待されているペイトリオッツのスーパーボウル進出は予想通りでしたが、まさか相手がイーグルスになるとは思いませんでした。

 

イーグルスはポストシーズンの2試合でも人気薄の存在でしたし、シーズン前にスーパーボウルまで辿り着くとは誰も予想できなかったはずです。

 

リーグ1の攻撃力を持つペイトリオッツとリーグ2の防御力を持つイーグルスとの、攻守にチームカラーがはっきりと特徴が出ているチーム同士の対戦です。

 

鉾と盾どちらのチームが今シーズンの頂点に輝くのか?ペイトリオッツの連覇か?イーグルスが2005年のスーパーボウルのリベンジ達成なるのか?世界中が注目を集める一戦となります。

 

ではブックメーカーにて勝敗オッズをご覧頂きましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

フィラデルフィア・イーグルス勝利 2.70倍、ニューイングランド・ペイトリオッツ勝利 1.50倍、

 

ブックメーカー1xbet

フィラデルフィア・イーグルス勝利 2.656倍、ニューイングランド・ペイトリオッツ勝利 1.51倍、

 

ブックメーカーnetbet

フィラデルフィア・イーグルス勝利 2.65倍、ニューイングランド・ペイトリオッツ勝利 1.47倍、

 

現在のオッズを見るとやはり王者ペイトリオッツが優勢のようです。

 

ペイトリオッツは昨年もスーパーボウルを制していますから経験という意味ではイーグルスよりも優位と言えます。

 

スーパースターのブレイディも健在ですから2連覇濃厚と言っていいでしょう。

 

ただカンファレンスチャンピオンシップの試合内容と結果を見比べるとペイトリオッツ断然有利とは言い切れません。

 

ペイトリオッツはジャガーズと対戦し24−20と苦戦を強いられています。

 

この試合では主力選手のグロンコウスキー選手が脳震盪で退場していますから、スーパーボウルに出場できるかどうかも今のところ不透明なのが気になります。

 

グロンコウスキー選手がプレイできないとなるとペイトリオッツの戦力低下は否めません。

 

一方のイーグルスはカンファレンスチャンピオンシップの試合でバイキングスと対戦し、38−7と意外にもイーグルスのワンサイドゲームとなっています。

 

イーグルスは守備が固く派手さは無いけどミスが少ない攻守にバランスが取れたチームですから、王者ペイトリオッツ相手でも良い勝負になるのではと期待しています。

 

しかし大舞台での場数では、ペイトリオッツの横に出るチームはいませんから、ここぞという大一番にブレイディが決めてくる予感があるので、やはり下馬評通りペイトリオッツが今年もスーパーボウルを制すると予想します。

 


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

関連ページ

NCAAカレッジフットボールプレイオフ2016
ウィリアムヒルのアイスホッケーの賭け方を日本語で詳しく解説しています。日本のJリーグからプロ野球、アイスホッケーまで様々な賭け方を掲載してます。